ボラカイ島でマリンスポーツを満喫しよう!

ボラカイ島にアクセスするには?

フィリピン中部のビサヤ諸島に位置するボラカイ島は、欧米人に人気の絶好のリゾート地です。日本からはマニラで乗り継いで、パナイ島のカリボ空港やカティクラン空港に行き、空港から車で移動し、カティクラン港からはスピードボートでボラカイ島へ行きます。

アイランドホッピングを楽しもう!

バンカーボートで島々を巡る、アイランドホッピングに出かけましょう。船体の両脇にアウトリガーをつけて安定感を増しているバンカーボートは、フィリピンでは短距離の航海に使われます。周辺の島々をまわりながら、シュノーケリングを楽しみましょう。マスク・シュノーケル・フィンの貸し出しがありますので、日本から水着の持参だけで参加できます。ライフジャケットを着用して浮いているだけで、色彩豊かな南の島の熱帯魚を観察できますよ。昼食にビーチでバーベキューなどを楽しめるツアーもあります。

シーウォーカーで海中散歩を楽しもう!

ダイビングの絶好のポイントも数多いボラカイ島ですが、未経験者にはダイビングの敷居は高く感じられます。でも、海中から魚たちを見たいという方にはシーウォーカーがあります。空気が送り込まれるヘルメットをかぶり、地上と同じように呼吸をしながら海中散歩を楽しむことができます。小さなお子さんでも安心して参加できますよ。

宿泊にはホワイトビーチ沿いのホテルがおススメ!

ボラカイ島の1番人気のスポットであるホワイトビーチ沿いには、高級ホテルからゲストハウスまで多くの宿泊施設がそろっています。ホワイトビーチ沿いのホテルからは海まで直行できますよ。ホワイトビーチは島の西側にあるので、日中はエメラルドグリーンの海、白い砂浜、どこまでも青い空を楽しみ、日没時には刻一刻と変わる空や海の眺めを満喫しましょう。

ヤートラルートでたのしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です